株式会社くれせん

  1. リンク
  2. 求人情報
エクステリア業務

エクステリア業務

私たちは、エクステリア(外構工事)重要性をお客さまにお伝えしております。

 

工夫次第で、大切な家がもっと好きになるはずです!!

くれせんでは、ブロック・フェンス・柵・インターロッキング・植樹工事などをまとめて、「エクステリア業務」としております。
いわゆる住宅の外回りの工事のことです。
防犯・プライバシー・共存・快適をキーワードにご提案いたします。

 

 

エクステリアで出来るこんなことって知っていますか?

 

安心から 家が好きになる

防犯って、家だけでなくて、エクステリアによっても出来ることがあるんです。
例えば、人から見えにくい家側面にある狭い通路などに砂利を敷くことで、犯人が侵入しようとしても足音がするため、思いとどまるはずです。

 

 

たしかな価値から 家が好きになる

家って、資産なんですよ。
他人が見て、「いい家だな」と思うのは、エクステリアの出来にも左右されるんです。
だから、家とエクステリアのバランス・デザインの統一などが、家の価値を高めるんです。

 

 

ムダにお金を使わないから 家が好きになる

イメージ先行で、ムダな工事をしてしまうことがありますね。
例えば、通路からよく見える場所にデッキを作ったものの、人目が気になって使用していない。
エクステリアを検討する場合は、家の中からだけでなく、家を外からも見て、よく考えることが重要です。

 

 

快適な毎日で もっと 家が好きになる

一本の植樹から、室内の温度調整ができます。
例えば、西南面の大窓の前に、落葉樹を植樹することで、”夏は日差しをさえぎり”,”冬は日差しを通す”ことができます。
快適な生活が送れる上、心も安らぎますよ。

 

 

私たちは、お客さまのご希望(ご予算・お考え)をベースに、技術と知識を駆使し、最良のプランをご提案し、施工いたします。